おすすめのL型財布【アヤメアンティーコのポルタフォーリオ フォルマエッレ】

ネット通販でおすすめの本革ブランド『アヤメアンティーコ!』の人気ロングセラーL型財布を紹介します。
その名も『ポルタフォーリオ フォルマエッレ』!
今回はその完成度が高いL型財布を紹介します。

 

 

ポルタフォーリオ フォルマエッレ

ポルタフォーリオ フォルマエッレ

値段 12,000円(税込)
ネロ(ブラック)・マッローネ(ブラウン)・アッズーロ(ブルー)

 

ポルタフォーリオ フォルマエッレのディティール

ポルタフォーリオ フォルマエッレのディティール
ポルタフォーリオ フォルマエッレのディティール
『ポルタフォーリオ フォルマエッレ』のディティールを紹介します。
一般的なL型財布のデザインをしています。長財布などに比べてコンパクトなサイズ感なので、パンツのポケットに入れたり、片手に持ってランチに行くときに用の財布!などのように、シーンに合わせた使い方がお勧めになります。

 

メインで使う財布というよりは、ちょっとした外出時や、近所のコンビニに行く時用など、2番目的な使い方をすると便利な財布になります。
もちろん、カードも1枚しかないし、少ない?お小遣い制で現金をほとんど持ち歩かない旦那さんだったら、メインの財布として使うのもありです。

 

ポルタフォーリオ フォルマエッレの札入れ
『ポルタフォーリオ フォルマエッレ』の札入れ部分になります。小銭入れを中心に左右に2つあります。
L型財布なので、お札は二つに折りたたんで入れる形となるので、そのため、大量のお札を入れることはできません。(50万円とかね(笑))

 

お札はたくさん入れることができないので、カードでの支払いがメインとなると思いますが、2次的な使い方をおすすめするので、そんなに大金を入れておく必要もないでしょう。

 

ポルタフォーリオ フォルマエッレのカードポケット
『ポルタフォーリオ フォルマエッレ』はカードポケットが2個あります。
側面の左右それぞれに1個ずつ合計2個あります。
クレジットカードとポイントカードをそれぞれ入れておくのに便利。

 

2次的な使い方になると思うので、クレジットカードも普段は使わない予備的な種類を入れておくことになりそうですね。
(それか、彼女や奥さんに見られるとヤバイ!カードとか!!私だけか…)

 

ポルタフォーリオ フォルマエッレの小銭入れ
財布の中に小銭入れがあります。
L型財布のサイズ自体が小さいので、その小銭入れもサイズ的には決して大きくありません。
画像を見てもらうとわかるように、必要最低限の量しか入りませんし、入れすぎるとゴツゴツしてきます。

 

ですので、『ポルタフォーリオ フォルマエッレ』を使用する時は、小銭入れを別に持つことをお勧めします。

 

ポルタフォーリオ フォルマエッレの厚さ
厚さ15oなので、厚みを感じさせません。
もともと小さいL型財布なので通勤バックの中にも、背広の内ポケットにもしっかりと収めることができますよ。

 

ポルタフォーリオ フォルマエッレの仕様

外寸 縦9.5cm×横11.5cm×厚さ1.5cm
ポケット
  • カードポケット×2
  • 札入れ×2
  • 小銭入れ×1
素材 外装:ミネルバボックス 内装:ヌバック、ナイロングログラン(日本製)
重さ 60g

 

ポルタフォーリオ フォルマエッレのカラー

ポルタフォーリオ フォルマエッレのネロ(ブラック)
こちらネロ(ブラック)

 

ポルタフォーリオ フォルマエッレのマッローネ(ブラウン)
こちらマッローネ(ブラウン)

 

ポルタフォーリオ フォルマエッレのアッズーロ(ブルー)
こちらアッズーロ(ブルー)

 

ポルタフォーリオ フォルマエッレのカラーは全部で3色。

  • ネロ(ブラック)
  • マッローネ(ブラウン)
  • アッズーロ(ブルー)

というラインナップになっています。

 

ポルタフォーリオ フォルマエッレの素材

ポルタフォーリオ フォルマエッレの素材
L型財布『ポルタフォーリオ フォルマエッレ』に使われている革素材は、イタリアで古くから使われてきた伝統ある『バケッタレザー!』になります。

 

そもそもバケッタレザーとは『植物の渋成分でなめした植物なめし革のこと意味し、ベジタブルタンニンレザーと呼ぶ人もいます。

 

これらのレザーの中でも、イタリアの特徴的な技法を用いて行われ、牛の脚の固形脂を大量に投入してなめしの工程をしたレザーを『ミネルバボックス』と呼び、アヤメアンティーコでは、『ポルタフォーリオ フォルマエッレ』をはじめ多くのアイテムに使われています。

 

この『ミネルバボックス』の特長として

  • 長時間時間をかけてオイルを浸透させる
  • オイルたっぷりなので乾燥しにくい
  • 時間が経過してもひび割れしにくい
  • 革のコシを保ったまま柔らかくなっていく
  • 風合いのいい自然なシボが本革のレベルを上げる

といったことが挙げられます。
完成度が高いL型財布が似合う男にこそ、使いこなしてほしいレザーですね。

 

ポルタフォーリオ フォルマエッレのヌバックレザー
今回の『ポルタフォーリオ フォルマエッレ』の内装には、完成度が高いの『ヌバックレザー』を採用しています。
革の銀面と呼んでいる表面を擦り、僅かだけ起毛させた独特の革になるのですが、通常はそのまま使える銀面をあえて擦るという手間を加え、エレガンスな風合いを持たせた完成度が高い皮革になります。

 

起毛させた革素材はスウェードなどと呼びますが、その手触りに比べてヌバックはサラサラとして手触りになります。

 

矢印アヤメアンティーコ公式サイトでポルタフォーリオ フォルマエッレを見る

 

 

ポルタフォーリオ フォルマエッレの口コミ評判

小さな鞄を持つ際に使うサブのお財布を探しており、アッズーロを購入。他では見かけない綺麗な色合いと、内装にも革が使われている点に惹かれました。

過去に購入された方の個人サイトで「ジッパーの金具の引き手の根元が四角いので引っかかる」といった感想を目にしたのでちょっと不安に思っていましたが、現在は丸い形に仕様が変更になっているようで開閉が非常にスムーズで使いやすいです。
縫製も整っていて丁寧なつくりで、革の質感にも満足です。素敵な商品をありがとうございました。大切に使わせていただきます。(公式サイトより)

以前イントルノを購入し非常に満足しておりましたがちょっとしたお買い物用にと思いネロを購入しました。

今ではこちらの方が出番が多いようです。笑 /何を選んでも間違いなく満足出来ると思います。(公式サイトより)