薄型アタッシュケースなら『クリスペルカーフ・アンスバッハ』が良い!

こんにちは。今回は、最高級の中でも最高級のボックスカーフを使った本革アタッシュケース『クリスペルカーフ・アンスバッハ』を紹介します。
ハイセンスのアタッシュケースが似合うビジネスマンは、大きな仕事を成功させるためにも大事な仕事道具を入れておくアタッシュケースは、至高の鞄が相応しいです。
このアタッシュケースを持ち歩きながら、西へ東へ活躍しましょう。

クリスペルカーフ・アンスバッハ

クリスペルカーフ・アンスバッハ

値段 29万円(税込)
ロイヤルブラック・グランツネイビー・ダークブラウン・シェルトープ

最高級本革アタッシュケース【クリスペルカーフ・アンスバッハ】に使われている本革素材

クリスペルカーフ・アンスバッハ

『クリスペルカーフ・アンスバッハ』に使われている本革素材は『ボックスカーフ』になります。
ドイツの老舗タンナーのベリンガー社が生産している『ボックスカーフ』は、欧州でも至高の本革素材として認識されており、まさに最高級というに相応しい素材となります。
その素材をココマイスターは確保して、クリスペルカーフシリーズをはじめとした製品に使用されています。
このベリンガー社の『ボックスカーフ』の特長は、見た目が非常にキレイな水シボがある点と、光沢がキレイだという2点です。
キレイな水シボはそれだけで模様がわりになりますし、キレイな光沢は至高の製品をさらにより良く見せてくれます。
カッコイイ見た目にも拘るのなら、ベリンガー社の『ボックスカーフ』に限りますね。

 

裏地
裏地には東レが開発したラグジュアリー感がでている『ウルトラスエード』を使っています。この『ウルトラスエード』は高級自動車・飛行機の内装など、ラグジュアリー感が求められる部分に限られて使われている最高のスエード素材!
汚れが付きにくく、軽量、産毛のような柔らかさが、ココマイスターの『クリスペルカーフ・アンスバッハ』を至高のアタッシュケースに引き上げてくれます。

 

最高級本革アタッシュケース【クリスペルカーフ・アンスバッハ】のカラー

『クリスペルカーフ・アンスバッハ』は、

  1. ロイヤルブラック
  2. グランツネイビー
  3. ダークブラウン
  4. シェルトープ

の4色あります。

 

こちら『ロイヤルブラック』。

クリスペルカーフ・アンスバッハのロイヤルブラック

『ロイヤルブラック』と言えばアタッシュケースの定番中の定番の色で、ビジネスマンなら誰でも必ず似合うカラーとして使いこなせます。

 

こちら『グランツネイビー』。

クリスペルカーフ・アンスバッハのグランツネイビー

『グランツネイビー』は、ロイヤルブラックと同じような感じで使うことができますが、ブラックとは違った遊び心を出すことができますし、スマートなカッコよさを印象づけることができますね。

 

こちら『ダークブラウン』。

クリスペルカーフ・アンスバッハのダークブラウン

ブラウンは重苦しくなりがちなアタッシュケースの印象を『和らげてくれる』効果があるカラーですね。仕事柄、個人のお客様に合う機会が多いビジネスマンに向いているカラーだと思います。
爽やかな第一印象って大切ですからね。

 

こちら『シェルトープ』。

クリスペルカーフ・アンスバッハのシェルトープ

4色のカラーの中で唯一明るい色目の『シャルトープ』。出張が多かったり、様々な場所へと飛び回る仕事をしているビジネスマンにおすすめのカラーです。
軽快にフットワークが軽い印象で持ち運ぶことができますよ。

 

 

クリスペルカーフ・アンスバッハのディティール

クリスペルカーフ・アンスバッハの外寸

クリスペルカーフ・アンスバッハの金サテー

外寸 縦31.7・横42.2・厚み7(cm)
重さ 1900g
金具 金サテー

クリスペルカーフ・アンスバッハのディティール』になりますが、厚みが7cmと、ココマイスターの他のアタッシュケースに比べたら薄いサイズ感です。
その分、重さも1900gと2000gを切っているので、見た目の印象に比べたら持ち運びしやすいアタッシュケースになっているんですね、。

 

 

クリスペルカーフ・アンスバッハの持ちて

持ち手 縦6・横13.7・厚み1.7・立ち上がり3.7

薄さがあるクリスペルカーフ・アンスバッハですが、持ち手は他のアタッシュケースと同じサイズになっています。
だから当然握りやすいし、荷物が重たくても疲れないような仕様になっています。使い勝手が良いのも、悪いのも、持ち手次第だったりするので、その点は安心して下さい。

 

クリスペルカーフ・アンスバッハの内寸

内寸 縦28.5・横39.3・厚み6(cm)(マグネット付きポケット厚み1cmを含む)

外寸を含めた厚みが比較的薄いので、内寸も他のアタッシュケースに比べて薄くなっています。この内寸のサイズが実際に物を仕舞えるサイズになるので、必ずチェックしておきたいですね。

 

クリスペルカーフ・アンスバッハのディティール

クリスペルカーフ・アンスバッハのディティール

マグネット付ポケット×1 深さ23.2・横36.5・底厚み3(cm)
フリーポケット×3 深さ9・横12(cm)
カードケース×2 深さ5・横10(cm)

ポケットのサイズは気持ち大きくサイズをとってあります。ほんのわずかですが、このサイズ感が荷物をスムーズに出し入れするのに重要なんですよね。
上記の画像のビジネスアイテム全て収納することが可能!!パソコン、ノート、メモ帳、スマホ、充電器、眼鏡etcたくさん入れましょう。

 

 

クリスペルカーフ・アンスバッハの口コミ・評価・評判を紹介

クリスペルカーフ・アンスバッハの口コミを紹介します。最高級のアタッシュケースだから、手にした時に予想以上の完成度を皆さん実感しています。

男性:30代(神奈川) 私用 ★5つ

別の鞄を買いに行った時に見た本商品の革の模様が忘れられずに購入。水シボと斜めにして見える血管の模様がとてもきれいです。1週間ほど普段づかいしていますが、軽く、雨にも強く(防水スプレーはしましたが)、お気に入りです。容量についてですが、紙の類は結構入ります。ただし、プラスチック製品で高さがあるものは入りずらいですし、鞄を痛めそうなので、おすすめしません。固いものを入れる人はもうワンサイズ上を購入する方がよいと思います。かっこいいので、行く先々でお声がかりがあります。(笑)
(公式サイトより)

 

男性:70代(大阪府) 私用 ★5つ

ダークグリーンを購入しました。大きさ、色合いとも気に入っております。今まで使用していたものが、かなり痛んできており適当な商品を探していたとき、この商品に出会いました。私は革製品が好みで、かなり探しましたがなかなか適当な商品に出会わなかったのですが、この商品を見たとき、一目で気に入りました。カラーはブラックとダークグリーンのどちらにしようか少し悩みましたが、ダークグリーンに決めました。商品到着後色合いが思っていた以上に落ち着いた色合いですごく気に入りました。永く愛用させていただきます。
(公式サイトより)

 

男性:20代(北海道) 私用 ★4つ

ロイヤルウィンザーと最後まで迷いましたが、こちらのロイヤルブラックを購入しました。とても深みのある色です。鞄の底に足がついていて地面に置いてもちゃんと自立しますし、慣れてくると立ったままで鞄の開閉もできるようになり、使いやすいです。薄くてとてもスタイリッシュですが、単行本等を入れると容量ぎりぎりに近くなり、鞄自身の重量も相まって腕が疲れてしまうので(私の場合は)、収納する物は厳選する必要があるかもしれません。
(公式サイトより)

 

オレンジ矢印ココマイスターの最高級本革アタッシュケース【クリスペルカーフ・アンスバッハ】はこちら

 

クリスペルカーフシリーズの財布を始めとしたアイテムをこちらの記事で紹介しています。
オレンジ矢印クリスペルカーフ