コードバン ラウンド長財布のおすすめ

コードバンは、本革製品の素材としては昔からあって、定番中の定番の素材になります。コードバンは馬のお尻の素材を指して『コードバン』と呼ばれているのですが、お尻の革でも革の内側の素材の一部分を指して『コードバン』と呼んでいます。その部分からはみ出る素材は、いくら馬のお尻の皮革でも『コードバン』とは呼びません。
(。-`ω´-)キッパリ!!

 

その為、馬1頭から採れる量は限られているので、素材自体希少価値がとても高い素材になります。

コードバン ラウンド長財布

コードバン ラウンド長財布

色:黒鹿毛(漆黒)・鹿毛(こげ赤茶) 値段:54,000円(税込)全色

そんなコードバンの日本国産の素材を使って作られているのが『ココマイスター』のコードバンシリーズです。
中でも人気があるアイテム『コードバン ラウンド長財布』はラウンドファスナーが施されている色気とかっこよさを併せ持つ逸品になります。

 

外側の素材は、もちろん『コードバン』を使用しています。独特の光沢の輝きを放っているのがわかる最高級の素材です。強度が非常に強く、牛革の2,3倍あるのです。スゴイ強いエクスクラメーション
馬1頭から採れる量は少なく、農耕馬からのみ採る事が出来る皮革なので、希少価値のある皮革です。
皮革の状態は、キメの細かい繊維がむき出しになっており、非常になめらかで、手触りはしっとりしているのが特長なんです。ココマイスターで採用しているコードバンも質がよく、高級な仕上がりなので人気のあるアイテムです。

 

内側の素材には高級ヌメ革を使用しているので、外側の重厚なイメージとは一変して明るいポップな印象になります。このコントラストの違いが遊び心があって人気なんですね。

 

コードバン ラウンド長財布
コードバン ラウンド長財布2
コードバン ラウンド長財布3
コードバン ラウンド長財布4
また、皮を加工段階で、職人がロウを皮にスプレーで吹き付けて製造している為、完成後のアイテムの表面には白いロウが浮き出ています。そして、このロウを使いアイテムを磨いたり、使い込むことにより自然にロウが磨かれて、持ち主独特のきれいな光沢が出現するのです。
使えば使う程、素材やクオリティーの良さがわかってくる革素材ですし、自分なりの表情(世界に一つ)を作ることが出来るので、コードバンのシリーズは人気です。

 

機能性も充実しています。(・∀・)
コードバン ラウンド長財布
ホント、メンズのラウンドファスナーって男の色気が漂っていますよね。
(^ε^)♪

 

どうしてこんなに色気のあるオーラを発しているんでしょう。最高の素材を使っているし、熟練職人の匠の技術によって作られている逸品だからなんだと思います。(個人的に)
大人の風格が漂う『コードバン ラウンド長財布』を、1つは手持ちアイテムに加えて使いこなしたいですね。

 

.。゚+.(・∀・)゚+.゚