コードバンクラシック・キングフィッシャー

こんにちは。『メンズの財布最高の逸品がおしゃれ』編集部です。
大人気本革ブランド『ココマイスター』のコードバンシリーズに新登場した『コードバンクラシック!』

 

その中でも至高の輝きを放つのが、ラウンドファスナー長財布の『コードバンクラシック・キングフィッシャー』です。
今回はこの至高の逸品を紹介します。

コードバンクラシック・キングフィッシャー

コードバンクラシック・キングフィッシャー

値段 71,300円(税込)送料無料
クラシックブラック・クラシックボルドー

見た目からして光沢感があり、輝いているからかっこいいですね。

 

コードバンクラシック・キングフィッシャーの評判ってどうなの?

まずは気になる『コードバンクラシック・キングフィッシャー』の評判・口コミを紹介します。購入したユーザーの評価って一番気になるし、正直な感想が書かれていますからね。

男性:40代(神奈川県) 私用 ★5つ

自由が丘店にて。一生ものの財布が欲しくて購入。中仕切りがあり、便利そうです。満足した買い物ができました。ありがとうございました。(公式サイトより)

 

男性:50代(富山県) 私用 ★5つ

銀座店にて色々下見し、かなり悩んだ結果ネットで購入。ラウンド型財布を欲しかったのだが ココマイスターの長財布はカードが8枚しか入らないものがほとんどで(ナポレオンカーフのみ12枚)そこが不満であったのだが キングフィッシャーなどは まち付きフリーポケットがあるので十分収納力もあり、対応できると判断し購入に至る。ボルドー色を選択したが蝋引きコードバンなので購入時はほぼ薄紫色に見える。ロウがなじんでくると本来のボルドー色に。落ち着いた大人の色合いでとてもいい。選択は間違いではなかったと実感している。(公式サイトより)

 

男性:20代(兵庫県) 私用 ★5つ

初めてこの財布を触った際の質感がとても手に馴染み、大変素晴らしく他の財布の購入を検討していましたがすぐに魅了されました。デザインはシンプルですが、持ち手がメタルになっているなど随所に他の財布とは異なる部分もあり特別感があります。またデザイン性はもちろんの事、開いた際のスペースの多さなど利便性が高いことも購入の決め手となりました。
これから何年も愛用し続けたいと考えているので、革のエイジングが大変楽しみです。(公式サイトより)

 

『コードバンクラシック・キングフィッシャー』の評判を見てみると、手にした時の質感が良い、外観がおしゃれ!という声が多いです。
希少価値のあるコードバンだから、買えたこと自体もうれしいですね。

 

コードバンクラシック・キングフィッシャーのディティール

コードバンクラシック・キングフィッシャー

ラウンドファスナー長財布のコードバンクラシック・キングフィッシャーのディティールを紹介します。
外観の見た目は一般的なメンズの長財布とかわりません。ですので、好き嫌いなく持ちやすい見た目となっています。

 

コードバンクラシック・キングフィッシャーのカードポケット

今回注目すべきポイントは、財布を開いたときの中の作りです。

コードバンクラシック・キングフィッシャーのカードポケット

非常に多くのポケットがあります。まず、カードポケットが8個あるのは嬉しいポイント!クレジットカードやキャッシュカード、ポイントカードなど頻出に使うカード8枚をしまうことができます。
8枚は欲しいですよね。

 

こちらの記事では、ロングセラーで売れている人気のラウンド長財布『マットーネ ラージウォレット』を評判なども含めて紹介しています。ぜひご覧ください。
オレンジ矢印評判は?ラウンド長財布【マットーネ ラージウォレット】

 

コードバンクラシック・キングフィッシャーのフリーポケット

コードバンクラシック・キングフィッシャーのフリーポケット

それにマチ付きのフリーポケットが1個ある点も注目すべき内容。なんと!このフリーポケットは、マチ付きだからスマホを入れることもできるんですね。
とりあえず、スマホをしまっておくのに便利な場所として大活躍すると思います。

 

フリーポケットには、薄いポイントカードや無くしたら困る免許証などを入れておくのに使えます。
札入れも2つあるので、1万円札と5千円札・千円札を分けていれてもいいですし、お札と領収書と分けて使うなど、いろいろな使い方が可能です。

 

コードバンクラシック・キングフィッシャーの小銭入れ

コードバンクラシック・キングフィッシャーの小銭入れ

小銭は真ん中のファスナー付きポケットへ。散らばらず、厚みも出ないように入れておくことが可能です。
それに引き手の細かい部分には、ふんだんに職人の技術力が使われて製造されてます。このような細かい部分のこだわりが、他のブランドとの差別化になっていますし、完成度の高さがわかるポイントでもあります。

 

長財布だから収納力って大切なポイントですが、このコードバンクラシック・キングフィッシャーは文句なしの大容量です。

 

コードバンクラシック・キングフィッシャーのファスナー

コードバンクラシック・キングフィッシャーのファスナー

ラウンド長財布だからファスナーも当然気になるところ。
スムーズに開閉できるか、どうかはファスナーのクオリティによりますからね。

 

YKKのファスナーはクオリティが高くココマイスターのラウンド長財布にぴったりです。
それにとって部分もココマイスターのロゴ入りでかっこいい!

 

コードバンクラシック・キングフィッシャーのサイズ

コードバンクラシック・キングフィッシャー

外寸 縦10.2p×横19.2p×厚さ3p
開いたときのマチ 14.5p
ポケット
  • カードポケット×8
  • マチ付きフリーポケット×1
  • フリーポケット×2
  • 札入れ×2
  • ファスナー付き小銭入れ×1
素材 ロウ引きコードバン、内装アマンデルレザー
重さ 235g

カードポケットが8個あるから便利なんです。重さは重厚感を感じ取れますね。
厚さは3pとちょっと厚めです。

 

コードバンクラシック・キングフィッシャーのカラー

クラシックブラック クラシックボルドー
コードバンクラシック・キングフィッシャーのクラシックブラック コードバンクラシック・キングフィッシャーのクラシックボルドー

コードバンクラシック・キングフィッシャーのカラーは全部で2色。

  • クラシックブラック
  • クラシックボルドー

というラインナップになっています。
この2色は、コードバンの財布では定番カラーとなっているカラーで、コードバンの本革の染色の良さや光沢を十分に見て感じることができるカラーです。
スーツにも合うカラーなので、男の人なら誰でも持ちやすいと思います。

 

コードバンクラシック・キングフィッシャーの素材

コードバンクラシックの素材

今回、このコードバンクラシック・キングフィッシャーに使われているのは、日本製の最高級のコードバンになります。
コードバンは、本革素材としての生産量自体が世界的に見ても少ない上に、日本製となるとさらに少なく、入手するのが非常に困難です。(馬が成長するのには時間がかかりますからね)

 

最高級の本革アイテムを製造・販売している『ココマイスター』だからこそ、タンナーも優先的に降ろしてくれています。生産者と製造者の信頼関係があるからこそ、世に送り出すことができたコードバン長財布になります。

 

このキングフィッシャーは、コードバンをロウ仕上げしているので、使えば使うほどロウにより素材が磨かれ、光沢を増していきますし、コードバンの素材自体も柔らかく手に馴染み、しっくりとくる質感へと経年変化していきます。
光沢感でラクジュアリー感を感じることができるし、洗練された手触りを感じることができる長財布は、最高級が似合う男にこそ、使いこなしてほしいですね。

 

内装

アマンデルレザー

また、内装にはベルギー産の最高級『アマンデルレザー』を、今回は採用しています。
ベルギーの老舗タンナーから輸入し、内装の素材として使っているわけですが、外観の高級感のレベルを落とすことのないこの素材は、おしゃれな見た目を演出してくれますし、使い込んでも痛みにくい特長があります。
他人には見られない内装にまで、こだわりをもち製造されていることがわかりますね。

 

コードバンクラシック・キングフィッシャーの手入れ方法

コードバンの手入れ

そもそもコードバンは非常に強固な皮革です。購入当初はその硬さから『使いづらい・・・』と感じるかもしれません。
しかし、使い続けていると柔らかく馴染んで色合いや風合いなどが個性的になってきます。

 

購入当初は表面が白くなっていますが、ロウを吹き付けている為に発生するコードバン特有の現象です。
このロウは、そのまま使用しても問題ありません。

 

気になる場合は柔らかい布で表面を優しく磨いていき、革にロウをなじませていきます。ロウが革に馴染めば、独特の光沢感を生み出し、高級感を演出します。

 

普段の手入れは、乾いたやわらかい布でホコリを落とします。このとき力を入れてゴシゴシとするのではなく、優しくなでるようにして拭きとります。

 

このような方法で手入れをしていけば、良い状態で長い期間使うことができ、個性的なエイジング(経年変化)をしていきますよ。

 

コードバンクラシック・キングフィッシャーのまとめ

今回は、コードバンクラシックシリーズ『コードバンクラシック・キングフィッシャー』の

  • 札入れ、小銭入れなどのディティール
  • 71,300円という値段
  • 2色(クラシックブラック・クラシックボルドー)のカラー
  • コードバンクラシック・キングフィッシャーのコードバン素材

などを紹介しました。
次、新しいラウンド長財布を買うなら、コードバンのメンズの長財布を買うなら最高の逸品の『コードバンクラシック・キングフィッシャー』で決まりですね。
素材が良いとクオリティーも高いので、この最高の逸品の長財布を持って仕事を頑張りましょう。