女子編・専門学校卒業祝いを贈ろう。おすすめアイテムを紹介

卒業シーズン、身近に専門学校を卒業する人がいる方は、プレゼント選びに悩まれている事でしょう。
「イマドキの女子の好みや、流行りがわからない」という方におすすめの、今の時期にぴったりなアイテムをご紹介します。

専門学校卒業祝いに財布を贈ると喜ばれる!おすすめの理由

おすすめの理由は、替え時だから!
財布は、専門学校卒業祝いの定番です。
贈り物ランキングでも常に上位で、今回卒業祝いにも、ご検討の方が多いのではないでしょうか。

 

カジュアルブランドのものを、受験合格のご褒美にもらい、専門学校入学時から4年間愛用していた人も多いでしょう。
卒業のタイミングは、財布の替え時です。
長く使えるように、シンプルで上品なものが喜ばれるようです。
さらに、イマドキの女性に流行りのミニバッグ用に、「ミニ財布」が人気。
ハイブランドのものでも、長財布よりも価格がお手頃でプレゼントにおすすめです。
ちなみに値段は、ブランドにもよりますが、長財布平均6〜10万円のものが、ミニ財布だと平均4〜6万円です。

 

専門学校卒業祝いに名刺入れを贈ると喜ばれる!おすすめの理由

オススメの理由は、社会人初心者の自分では、適切なものがわからないから!
初めての名刺入れ・・・形は?容量は?価格の相場は?ブランドものだと主張しすぎ?などなど、わからないことだらけです。

 

社会の先輩から、ビジネスの場に相応しい物をプレゼントしてもらえると頼もしいですね。
お母様お父様ご親戚の方からのギフトにピッタリといえるでしょう。

 

「仕事を頑張ろう」という気分になりそうです。営業職などの業種に就職予定の学生にはもちろんですが、カード入れを持っている専門学校の学生は少ないです。
この機会に手に入れておきたいアイテムです。

 

専門学校卒業祝いにキーケースを贈ると喜ばれる!おすすめの理由

オススメの理由は、そろそろキーホルダーは卒業したいから!
専門学校の学生うちは、鍵には適当なキーホルダーをつけ、可愛いポーチに入れて持ち歩いていた、という人が多いです。
キーケースのような小物にまで、こだわる女子学生は少ないように感じます。

 

ですが、これからは、社会人、鍵をジャラジャラさせておくのは格好が悪いです。
また、サイズの小ささもあって、財布ほど、デザインの好みが限定されないためプレゼントしやすいでしょう。
女性らしい上質なものであれば喜ばれるはずです。

 

専門学校卒業祝いに小銭入れを贈ると喜ばれる!おすすめの理由

オススメの理由は、財布もオケージョンによって変える時代だから!
ミニ財布が人気である件について、財布の項で触れました。

  • お仕事は長財布と小銭入れ
  • デートはミニバッグにミニ財布
  • 近所で一人ランチには小銭入れ

と、イマドキの女子は、場所や、オケージョンによって、財布の持ち方までコーディネートの一環として捉えています。

 

しかし、なかなか小銭入れまでこだわることができないのが学生です。
小銭でパンパンの長財布をいくつも見てきました。
そうならないために、おしゃれな小銭入れをプレゼントしてみましょう。
革製のものがおすすめです。仕事には、直接関わらないので、気分が上がるような女性らしい明るい色なども良いですね。
相手の雰囲気や好みに合わせてチョイスしてはいかがでしょうか。

 

専門学校卒業祝いにトートバッグを贈ると喜ばれる!おすすめの理由

オススメの理由は、ズバリ仕事に使えるから!
大きめのバッグは重宝します。社会人になると、A4サイズの書類やファイル、ペットボトル、化粧ポーチなど、たくさん入るバッグが必要です。
専門学校生には、リュック派や、キャンバストート派が多いですが、これらはオフィススタイルには適しません。
ビジネスシーンでも使える丈夫なバッグをあげると喜ばれそうです。
レディースのトートバッグは種類が豊富で、選ぶのに迷ってしまいますが、そこで当サイトがおすすめするバッグは、

  • 「Longchamp/ロンシャン」の「ルプリアージュ」シリーズ

です。
働く若い女性に人気で、ベーシックなデザイン、機能性抜群でしかも軽い!
1泊旅行程度のおでかけにも使えて便利です。
人気ランキングでも常に上位で、価格も1万円代〜2万円代とリーズナブルですし、間違いなく喜ばれますよ。

 

専門学校卒業祝いに万年筆を贈ると喜ばれる!おすすめの理由

オススメの理由は、自分では買わないから!
ボールペンでも支障はありませんし、困りませんので、いつまでも使い捨てのボールペンを使い続ける人も多いでしょう。
安くて書きやすい製品が多くありますしね。

 

しかし、仕事上、お客様にサインをお願いする場面や、人の目に触れる場面で万年筆を使っていると、確実に『細部までこだわって仕事をする人だ』と、良い印象を与える事ができます。また書きやすさも全く違います。
自分では買わないものこそ、人から貰って嬉しいものです。
是非、「良い物を長く、大切に使う経験」をしてもらいましょう。

 

専門学校卒業祝いに腕時計を贈ると喜ばれる!おすすめの理由

オススメの理由は、「スマホで時間確認」が出来なくなるから!
時間管理は社会人の常識ですよね。
(。-`ω´-)キッパリ!!

 

学生の頃は、スマホを開けば何時か把握できますし、タイムスケジュールも密なものではありませんから、腕時計を持たない人、持っていてもファッションの一部という人が多数です。

 

仕事を始めると、アポイントメントや会議など、分単位で予定がある日もあるでしょう。
腕時計を確認して、タイムマネジメントを行う癖づけは早くからできると安心です。
それだけで信頼関係の土台が築けるのですから、間違いなく腕時計は新社会人に必須です。
高価なものではなくても、「きちんとした」ものをあげると喜ばれます。
名刺入れ同様、ビジネスシーンに馴染むものをおすすめします。。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。一生に一度の専門学校卒業祝い、とっておきのアイテムとともに、新社会人として送り出してあげましょうね。