オークバーク・ブリストル

オークバーク・ブリストルは渋さがかっこいい

ココマイスターに新登場した『オークバークシリーズ』の中でも、ラウンドファスナーの長財布といえばこの『オークバーク・ブリストル』になります。
オークの木を使って鞣されている素材とラウンドファスナーのデザインがうまくマッチしていますね。

 

オークバーク・ブリストル

オークバーク・ブリストル

色:イングリッシュオーク・オイルブラウン・ブラックリーフ・チャコールウッド・ウッドバーン 値段:73,000円(税込)

 

オークバーク・ブリストル1

写真はブラックリーフです。

 

実際に手にとって見るとわかるのですが、思っている以上に革素材に染み込んでいる油の感触があります。

 

オークの木から作られているので、もっと乾燥した手触りだと思っていたのですが全く違いました。

 

この油の感じは、まさに『本革製品』っていう感触でGoodですね。(・∀・)イイ!!

 

使いがいがあります。

 

 

オークバーク・ブリストル2

使い込む前なので、表面にロウが塗られているのがわかります。

 

このロウで磨かれていくんです。

 

オークバーク・ブリストル3

中はこんな感じ。

 

(*^o^*)

 

 

見た目からもわかるんですが、ヴィンテージ感が半端ないです。ヴィンテージ好きにはこういうテイストの長財布ってたまらないですね。絶対買いたくなってきます。

 

その『オークバーク』の素材自体が消滅しそうになっていたところ、ココマイスターの提案でタンナーが生産してくれました。(ココマイスターのセンスが素敵星1つ

 

だから、素材の生産量は極めて少ないです。少ない生産量なのに内側にも『オークバーク』を使って作られているんです。

オークバーク・ブリストルのディティール1

中の仕様は、ココマイスターの長財布の定番の仕様になっています。

 

オークバーク・ブリストルのディティール2

オークバーク・ブリストルのディティール3

オークバーク・ブリストルのディティール4

小銭もしっかりと収まります。

 

 

オークバーク・ブリストルの人気カラー

カラーは2色展開になっていて『イングリッシュオーク』と『オイルブラウン』になるんですが、他の財布と違うところがあって、塗りこんであるオイルの量によって濃淡の色の違いをだしているんですね。

オークバーク・ブリストルのイングリッシュオークオークバーク・ブリストルのオイルブラウン

オイルの塗る前は同じだということです。
使っていくうちに、当然のように経年変化していくんですが、そうすると同じような感じになるかもしれませんが、それはまだ誰も長く使っていないからわかりません。
m(_ _ )m

 

最近、新色として『ブラックリーフ』が登場しました。

オークバーク・ブリストルのブラックリーフ

特殊な染色加工により黒く染め挙げています。
かっこいいですよね。

 

その後、なんと、さらに2色追加され、合計5色展開になったんです。追加された2色は『チャコールウッド・ウッドバーン』

チャコールウッド ウッドバーン

チャコールウッド

 

ウッドバーン

 

この追加された2色の特長は、表面と内側で違う2色のカラーを採用しているという点。遊び心に溢れていますな〜。ロンドンブライドルの発想です。
実際、『チャコールウッド』は表面にブラックリーフを使い、内側にオイルブラウンを使っていて、その反対に、『ウッドバーン』は表面にオイルブラウン、内側にブラックリーフを使っています。

 

ブラックリーフが表面にくるチャコールウッドのほうが、よりフォーマル感がでるんですが、財布を開いてみるとブラウン系で柔らかい印象になるという優れた組み合わせ。
黒系の財布ってメンズに人気があるからブラックリーフはマジでおすすめです。

 

オークバーク・ブリストルの口コミ

人気があるだけに口コミ評判も上々です。

40代男性星4つ
チャコールウッドの再入荷を待って、ようやく手に入れる事が出来ました。内装のオイルブラウンがとても風合い良く、外装のブラックリーフにアクセントとなる朱色のステッチがとてもお洒落です。ファスナーの金色もとても合ってますね。こらからどんな風になってゆくのかとても楽しみです。
メイン使用の財布はロンドンブライドルなので、今のところ飾って楽しんでいるのはナイショです(笑)このオークバークは、とにかく格好イイお財布です!(公式サイトより)  

 


20代男性星4つ
オークの木でなめしてあり、ろうが塗り込まれているらしいです。それもあってか、肌触りが抜群にいいです。さりげなくいい雰囲気が出ているところもがいいです。(っ´ω`c)防水スプレーをしっかりかけて、長く使おうと思います。店員さんに革自体は丈夫なものだといわれていますので、間違ってもポッケにつっこむことはないようにしないといけないですね。(-.-)まだ数日なので味はでていませんが、これからどんどん味が出てくることに期待です。(公式サイトより) 

関連ページ

オークバーク・ウェスターリー
オークバークシリーズの見開きの長財布『オークバーク・ウェスターリー』を紹介します。5万円以上する高級な長財布なので、最高のクオリティーに仕上がっています。
二つ折り財布のオークバーク・バットクームはおしゃれ
オークバークシリーズの二つ折り財布が『オークバーク・バットクーム』です。おしゃれなデザインで30代や40代のメンズにおすすめですし、人気があります。。最高の二つ折り財布が5万円台で買えますよ。
オークバーク パッチウェイはおすすめ小銭入れ
ココマイスターの新シリーズ『オークバーク』の小銭入れと言えば『オークバーク パッチウェイ』です。長財布のお供に。2番めの財布としても使えます。おすすめです。