日本製のコードバン 長財布

日本製のコードバン長財布でおすすめはこれ

良い物を探す時に意識して見るポイントって人それぞれあると思うんですが、本革製品でいうと『日本製』っていうのが外せないポイントなんです。

 

何と言っても『物づくり日本』ですから。

 

職人が手作りで生産する物づくりは、世界の中でも日本の職人の技術レベルが一番高いと思いますし、技術があるから完成度も非常に高いです。

 

 

そんな完成度が非常に高い本革製品の中でも人気アイテムと言えば『長財布』です。

 

なぜ人気なのかといえば、日本製の長財布の長所は、熟練技術をもつ職人が手作りで生産している点で、完成度が他の外国製の財布と比べてみても見劣りしない高いレベルでの仕上がり具合になっているからです。

 

(・∀・)

マイスターコードバン スカイスクレーパー マイスターコードバン ハイフライヤー

マイスターコードバン スカイスクレーパー

色:ブラック・ボルドーワイン 値段:70,000円(税込)新作

マイスターコードバン ハイフライヤー

色:ブラック・ボルドーワイン 値段:67,000円(税込)新作

 

 

長財布以外もあります。

マイスターコードバン ラスティング マイスターコードバン ブレイズ マイスターコードバン ラウンドヘッド

マイスターコードバン ラスティング

色:ブラック・ボルドーワイン 値段:48,000円(税込)新作

マイスターコードバン ブレイズ

色:ブラック・ボルドーワイン 値段:28,000円(税込)名刺れです。新作

マイスターコードバン ラウンドヘッド

色:ブラック・ボルドーワイン 値段:26,000円(税込)小銭入れです。新作

 

シェルコードバンシリーズ

シェルコードバンに使われている素材は、アメリカのホーウィン社のコードバンになります。
ホーウィン社といえば名門中の名門です。

 

アメリカのシカゴに会社があるのですが、世界的な名門タンナーとして知られています。
そのシェルコードバンを採用して作られているのが『シェルコードバン』シリーズ。

 

もちろん作っているのは日本の職人です。

 

シェルコードバン アーチデューク シェルコードバン スタンフォード

シェルコードバン アーチデューク

色:ブラック・ボルドーワイン 値段:12万円(税込)新発売ラウンドファスナータイプの長財布の最高峰のアイテム。デザインはベーシックだからスーツによく合う。

シェルコードバン スタンフォード

色:ブラック・ボルドーワイン 値段:95,000円(税込)新発売植物性のタンニンなめしで作らているので、渋い光沢を出すことを可能にしました。

 

 

長財布以外もあります。

シェルコードバン ジョンブル シェルコードバン ヴァランテ シェルコードバン サルトラム

シェルコードバン ジョンブル

色:ブラック・ボルドーワイン 値段:78,000円(税込)新作

シェルコードバン ヴァランテ

色:ブラック・ボルドーワイン 値段:38,000円(税込)名刺入れです。新作

シェルコードバン サルトラム

色:ブラック・ボルドーワイン 値段:50,000円(税込)小銭入れです。新作

 

 

定番のコードバンシリーズは3アイテムあります。

コードバンラウンド長財布 コードバン薄型長財布 コードバン長財布

コードバンラウンド長財布色:黒鹿毛(漆黒)・鹿毛(こげ赤茶) 値段:54,000円(税込)
希少性の高いコードバンをふんだんに使って作られているラウンド長財布は、贅沢なつくりとなっています。コードバンシリーズの中でジップを採用している唯一の製品です。

 

この美しいフォルムと素材の高級感は、男の品格を上げてくれる逸品です。内側にヌメ革を使用する事により、総革仕様となっていて製品のクオリティーの高さが伝わります。

コードバン薄型長財布色:黒鹿毛(漆黒)・鹿毛(こげ赤茶) 値段:45,000円(税込)
長財布を持つなら『かっこよくスマートに持ちたい!』 そんなメンズにおすすめの薄型財布となります。
薄くてシャープなオーラを醸し出している長財布はかっこいいです。

 

小銭を入れるポケットもありますが、よりシャープな印象を出した方が、かっこいいから、小銭入れを個別にもって使い分ける持ち方をオススメします。コバの仕上がりも非常にキレイです。

コードバン長財布色:黒鹿毛(漆黒)・鹿毛(こげ赤茶) 値段:43,000円(税込)
長財布の定番中の定番のデザインをしているアイテムになります。デザインはとにかくシンプル!無駄な物を全て省いてあります。その分、素材の良さと職人の技術が、より表現されているのです。使い込む程に、持ち主独特の使い方の変化を我々に見せてくれます。

 

自分だけの世界に一つだけの財布になるから、より愛着が湧いてきますし、一生手放せないアイテムになりますね。

 

 

コードバンは愛用されている革素材

コードバンは世界中で革製品に愛用されている素材です。

 

革製品の本場のヨーロッパでも、アメカジ発祥のアメリカでも、コードバンは本革製品に古くから使われている伝統ある素材です。

 

もちろん日本国内でも使われていて、コードバンの財布を愛用しているコードバン愛用者が多いです。

 

それだけ古くから使われる歴史があるし、今現在でも使われているのは、本革製品の素材として適しているからなんですよね

 

私がおすすめしている日本製本革製品の人気ブランド『ココマイスター』には、コードバンを使った長財布がもちろんあります。その『ココマイスター』で使用しているコードバンは日本製の最高級のコードバンを素材として使っています。

 

馬のお尻の部分の中でも限られた場所の革を『コードバン』と呼ぶので、流通量自体が少なく希少価値が高い素材なんですが、そのなかでも状態の良い最高のコードバンを使用しているから、ココマイスターのコードバンシリーズの長財布は在庫が入荷され再販売されるとすぐに完売してしまうほどの人気がある製品になります。

 

コードバンの素材自体を入手するためには1年以上前から予約しないと手に入らない程です。国内の本革メーカーの多くの会社が欲しがるからですね。

 

 

最高級のコードバンはロウを塗りこんで作られているから、使えば使うほどに磨かれて美しい艶を醸し出しますし、汚れや傷などにも強いのが特長です。また、素材自体も硬いのですがキメが細かくてしっとりとした質感は別名『キングオブレザー』とか『革のダイヤモンド』と呼ばれています。

 

 

コードバンの経年変化と手入れ

コードバンは表面にロウが塗りこまれているので、使っていれば自然と磨かれます。使っているうちに硬い皮が馴染んできて柔らかくなってきます。本革製品の経年変化を楽しむならコードバンがおすすめなんですね。

 

それと、普段の手入れとしては乾いた柔らかい布で製品の表面のホコリを落とす程度でOkです。力を入れて擦るのではなくて、軽く何度も撫でるようにしてホコリを拭き取る事が長持ちする秘訣です。(彼女の頭をやさしく撫でるのが長続きする秘訣と一緒?クエスチョン

関連ページ

日本製 財布 メンズ 人気
メンズの財布でどれを買うか、迷ったら日本製の財布がおすすめです。おしゃれですし、クオリティーも高いです。今、日本製の財布が人気です。長財布も選ばれています。
ココマイスター 通販
ココマイスターの通販の情報を載せています。見逃したくないならここ!