コロニル アプリケーションブラシ

コロニル アプリケーションブラシで手入れしよう

革製品は買って終わりではありません。買ってからが本番です。
ココマイスターのような良い高級素材を使用して作られている本革製品は、手入れの仕方によって変化の仕方が変わってきますし、製品の使える期間も変わってきます。
丁寧に扱ってきちんと手入れしてあげれば、一生物アイテムになること間違いありません。
p(^-^)q

 

末永く使えるように上手に手入れをする為には、ケア用品が必要です。
ケア用品でケアしてあげると本当にキレイに磨き上げられますからね。

 

本革製品のケアと言えば『クリーム』を塗布することが中心です。その塗布する時に専用のブラシを使って塗布すると、キレイに隅々までクリームを塗布する事ができます。

 

おすすめは『コロニル・アプリケーションブラシ』。馬毛を採用しているブラシです。

コロニル アプリケーションブラシ

値段:972円(税込)

 

馬毛は柔軟性と弾力性を兼ね備えているから、デリケートな本革へのクリームの塗布に最適な素材になります。

 

ブラシを使って塗布するときに本領を発揮するのが細かい部分(財布の側面のマチの部分とかね)です。
クロスを使っても指先では無理なような細かい部分でも、馬毛なら細くて長いので(長さ2pあります。)届いてしまうんです。塗布できてしまうんです。
Very! (* ̄▽ ̄)db( ̄▽ ̄*) Good!!

 

財布の表面などはクロスなどでクリームを塗布して磨いたほうが、広い面積を一度にケアできるから効率もいいですが、マチや縫い目の溝などは『コロニル アプリケーションブラシ』の出番です。

 

財布のケアが終わったら、今度は『コロニル アプリケーションブラシ』もたまにケアしてあげましょう。シャンプーで洗ってあげるとキレイになりますよ。(馬毛だからね)(*^o^*)
ココマイスターの製品は完成度も高いですし、製品の経年変化を楽しむのが大人のおしゃれでもあります。製品が自分だけの変化をしていく様子を時間をかけて楽しみましょうね。その為にケアは大切です。
(・∀・)

関連ページ

コロニル ポリッシングクロス
ココマイスターは、最高級の皮革素材で作られています。メンテナンスをきちんとすれば長く愛用できる自分だけの逸品へと成長していきます。クリームを塗布して磨くためのおすすめクロスの紹介です。
おすすめ防水スプレー
革製品は水に弱いです。ココマイスターのアイテムを長く大事に使いたいからメンテナンスって大事です。防水スプレーはメンテナンスアイテムとして必ず持っていたですね。